全身脱毛で注意したいポイントは?対象部位やキャンペーンの見分け方は?

全身脱毛の中でも人気の高いワキや背中、腕や足ですが、これらの部位もやはりサロンや医療機関によって、分類のされ方が違います。

まず、ワキの脱毛はダントツして人気です。見た目だけの問題ではなく、汗や臭いなどが気になって脱毛する女性も少なくありません。

また、サロンによっては数百円で施術を受けられる事から、初心者の方も全身脱毛の前に受けてみるという方もいます。


ここで、注意したい事は、先にワキの脱毛をしていた場合の全身脱毛についてです。

部位によっては、施術しない分を割引してくれることもありますが、そうでない場合もありますので、注意して下さい。


次に背中の脱毛です。

夏のビキニを着るシーズンであったり、結婚式のウエディングドレスを着る前に背中の毛を脱毛すると言う方が増えています。

背中と一言で言っても、サロンなどによっては背中の上部と下部に分かれていたり、更に腰やうなじも別に分類されていたりする事があります。

そのため全身脱毛のカウント数として一部位ではなく、いくつかの部位数にカウントされることがあります。


しかし、背中は特に脱毛のしにくさから、全身脱毛としてコースで脱毛することがオススメなので、背中の脱毛を考えている方は、全身脱毛をしてみてはいかがでしょうか?


続いて、腕や足を脱毛するケースです。

腕や足も同様にそれぞれ、いくつかの部位に分類されますが、腕は、肘を中心に両腕肘上と、両腕肘下、両手の甲、指先と8部位に分類される事が基本で、さらに肘が加わって9部位が主な腕に関する脱毛部位です。


足も腕同様に部位が分かれていて、膝から先で分かれています。

多くのサロンでは、ひざ上、ひざ下、足の甲といった感じですが、実際には、それぞれのサロンや医療機関によって、もっと細かく分類されていたり、プランによっては、すべて含めた両腕、両足のコースなどもあります。


対象部位に含まれているかどうかを確認しよう

しかし、コースに分かれておらず、「全身脱毛◯◯部位」といった表記だけでは、腕と言ったはずが、カウントが多いなんてこともありますので、事前に調べておくと良いでしょう。


全身脱毛では、腕や足を含めるコースと、腕・足だけを既に安く体験している方へ向けた少ない部位数のコースがありますので、自分にあった部位数のコースを選んでみてはいかがでしょうか?

また、施術前に無料カウンセリングを行ってくれるところが多いので、全身脱毛の部位を決めるときはその時にしっかりと、相談してみても良いでしょう。

「全身脱毛って言うのに全身じゃなかった」と、勘違いをしないためにも、事前に比較したり、注意を払う事は、とても大切な事だと言えそうですね。


[char no=1 char=”管理人Mika”]全身脱毛で注意したいポイントは?対象部位やキャンペーンの見分け方は?のまとめ

対象部位が、どこまでの範囲を示しているのか、公式サイトだけでなく、無料カウンセリングの機会に直接確認して、納得した上で、契約へと進みましょう。

キャンペーンには含まれない部位がある事もありますし、希望の部位でない事もありますので、その点は気をつけましょう。[/char]

どこで脱毛しようかな?と迷ったら・・

医療脱毛ならアリシアクリニック♪
2ヶ月実質0円!その後も月額9,500円で本格的な医療脱毛が出来る事で有名です♪
脱毛サロンはじめるならミュゼプラチナム♪
両ワキをキレイに、出来るだけ安く済ませたい!という方向けにおすすめのミュゼプラチナム