脱毛 回数 部位によってどれくらい違うの?

脱毛は、部位(パーツ)によって、施術時間や施術回数が変わってきます。

ここでは、VIO(全剃りやパイパン)、腕、足それぞれの脱毛にあたり、どれくらいの回数を必要とするのか?目安についてまとめていきたいと思います。


VIO脱毛 全剃りする回数は多いの??

1418173098239
サロンでVIO脱毛する際、数回全剃りを行うのは、なぜ必要なのでしょうか??

ここでは、脱毛を検討している方の素朴な疑問を解消して頂けるように、まとめていきたいと思います♪


脱毛サロンでvioラインの脱毛を行う際、誰もが悩むことがあります。

それは、「VIOラインの毛を全剃りして、施術を受けるかどうか」についてです。

いわゆるパイパンと呼ばれる状態にするべきか??デリケートゾーン全ての毛を剃る習慣がない人にとっては、とても勇気のいることですよね。


安心頂きたいのですが、全剃りは必ずしなければならないわけではなく、あくまでクライアント自身で、するかしないか決めることができます。



しかし、サロン側が全剃りを進めるのは、それなりのメリットがあるからなんです。

ここでは、vio脱毛をするにあたっての全剃りの必要性について、説明をしたいのですが、全剃りは、VIOのムダ毛を全て脱毛しない場合でも行う事になります。

「無毛にしないのに、なぜ全剃りしなければならないのか??」と、素朴な疑問を持つ方もいらっしゃるかと思うのですが、これは「無毛にしない部分(残す部分)だけが、太く濃い毛になる事を防ぐため」なのです。

ムダ毛を均等に、薄く、細くしていくためにも、全剃りしてレーザーを照射しやすいように整えるのです。

逆に、全剃りしなかった場合、無毛にしたいところのみがツルツルで、残し毛は剛毛のままとなってしまう事があり、そうなると変な脱毛になってしまうので、事前に剃毛する事を勧めるところが多いです。



また、vioラインを理想の形にするためにも全剃りは有効です。


毛が生えっぱなしのままだと、毛根が見えずらいため、元々の形が分からず、効率良く、理想のラインに脱毛を進めることが難しいです。

そこで、全剃りして毛の生え方がわかる状態にすることで、「ラインの形も整えやすく、脱毛もスムーズに行うことが可能」にするのです。

また、全剃りは1回ではなく、複数回行う事が多いですが、できれば4~5回目の施術までは、剃毛してからレーザーを照射する事がオススメです。


個人差もありますが、vioラインの脱毛は、平均で7~8回の施術が必要で、施術を繰り返すごとに、ムダ毛も薄くなり、毛量も減っていきます。

ある程度、効果が出てきたら。全剃りしなくても大丈夫ですが、毛穴が目立ず、肌がツルツルになるレベルとなると、もう少し回数を増やす必要があります。


その際は、全剃りする回数も増える場合が多いですし、毛質や量、肌質や肌状態によっても、施術回数は異なるため、カウンセリングの際に相談して決めたり、脱毛を進めていきながら、決めると良いかと思います。



脱毛 腕の回数はどれくらい??


body02
腕は、季節を問わず、年中ムダ毛の手入れを怠ることができない部分です。

脱毛サロンでは、腕の脱毛は、比較的費用が安いため、気軽にムダ毛の自己処理を省け事もあって、近年利用者が増加傾向にあります。

しかし、サロンでの脱毛は何回も通う必要があるため、「一体どれくらい施術を受ければ良いのか」と疑問を持つ方も多いです。


一般的には、6回程度が標準とされていますが、確実なものではありません。

また、脱毛を終えるまでに、必要な施術回数は、「どれくらいまで、ムダ毛を減らしたいか」によって増減します。


例えば、

「ある程度の自己処理が必要でも、ムダ毛の量が減ればOK」という人と、

「自己処理をほとんどしなくて済むくらいまで、完全にムダ毛を無くしたい」という人とでは、

施術回数や期間も全く異なってきますよね?



腕のムダ毛は、そのほとんどが産毛です。

サロンで行う光脱毛の場合、濃く太い毛と比較して、細く薄い産毛は減りずらく、効果を実感するまでに時間がかかります。

そのため、ツルツルでムダ毛が1本もない状態にするには、何度も光をあてる必要があるのです。


では、具体的に腕脱毛は、何回ほど施術を受けなければならないのでしょうか??

先にで述べたように、一般的には6回を目安に脱毛を進めていくことが多いですが、6回施術を受けたとしても、全ての腕の毛を無くせるという事は、ほとんどありません。


6回程度の照射だと、以前よりムダ毛の量は減って、薄くなるので、多少目立たなくはなりますが、自己処理は必要です。

このことから、「施術6回というのは、最低回数」です。


時々ムダ毛が生えてくるレベルで良いという場合には、だいたい12回ほど通う事で、脱毛を終えることができます。

それでも、月に数えるほどのムダ毛しか生えてこなくなるため、自己処理をしたとしても短時間で済み、手間を省くことが可能です。


この段階でも、十分綺麗にはなりますが、徹底的に脱毛したいという場合は、18回以上の施術回数が一般的です。

ただし、サロンでの光脱毛は、100%ムダ毛を処理することは難しいため、1本残らずムダ毛を無くす事は期待しない方が良いでしょう。

また、脱毛効果の現れ方には、個人差が大きく関わりますので、毛質や毛量、光脱毛機器との相性などによって、必要な施術回数が異なるため、知識として覚えておくと良いでしょう。



足の脱毛 回数無制限がオススメなの??


body01
足の毛があるせいで、本当に着たい服が着れなかったり、思いっきりおしゃれを楽しめないという方も多いのではないでしょうか?

足を露出ことが増える夏になれば、毎日のムダ毛処理も欠かせないのですが、「ムダ毛も、ただを処理すれば良い」というものではありません。

肌を傷つけることなく、綺麗な肌を保ったまま、足の毛を無くすことができなければ、ムダ毛を処理できても、ツルツルで憧れのお肌を手にする事は出来ないのです。


実際、カミソリや電気シェーバーでムダ毛を剃ると、剃った後の肌がザラザラしたり、毛穴がポツポツと目立ってしまうことがあります。

時には、自己処理後にカミソリ負けしてしまい、剃る前よりも、肌がボロボロに・・・

なんてことも少なくないのです。


こう考えると、自宅でのセルフケアの場合、肌にダメージを与えずに、毛の処理をする事はなかなか難しいですし、安易に行うものでは無いという事になるので、やっぱり他の部位と同じく、キレイに処理したい場合は、脱毛をプロに任せるという方法になります。


では、脱毛のプロに任せるケースですが、「施術回数無制限プランのある脱毛サロン」を選ぶのがオススメです。



回数無制限プランのメリットは大きく分けて2つあります。


1つ目は、「足脱毛は効果に個人差が出やすいこと」です。

足のムダ毛は、濃さや毛量が人によって、差が出やすい部位なので、脱毛完了までに必要な施術回数がどれくらいになるのか、予想することが難しいとされています。

そこで、回数無制限であれば、1度の脱毛効果が得られにくくても、自分が納得いくレベルまで、繰り返し施術を受けることができますので、焦ることなく脱毛を進める事ができます。


2つ目は、「費用を気にしなくて良いこと」です。

足は人の目につきやすいところであるため、ツルツルになるまで脱毛をしたいという方がほとんどです。

そのため、ムダ毛を徹底的に無くすことができれば、足を露出する服も堂々と着れるようになりますし、自己処理による肌トラブルも防止できることから、脱毛に妥協しない傾向があります。

しかし、ツルスベ肌を手に入れるためには、それなりの施術回数が必要です。

回数が決まっているコースの場合は、施術を追加すると、費用がどんどんかさんでしまいますが、回数無制限であれば追加料金で発生しません。

そのため、お金の心配をすることなく納得いくまで施術を受けることができます。

どこで脱毛しようかな?と迷ったら・・

医療脱毛ならアリシアクリニック♪
2ヶ月実質0円!その後も月額9,500円で本格的な医療脱毛が出来る事で有名です♪
脱毛サロンはじめるならミュゼプラチナム♪
両ワキをキレイに、出来るだけ安く済ませたい!という方向けにおすすめのミュゼプラチナム