全身脱毛のデメリットって何?知恵袋の相談で見かける脇汗などについてまとめています

ほとんどの人が身だしなみの観点から行なっているムダ毛処理。
日本においてはその傾向が特に顕著なため、今や女性だけでなく男性も脱毛に通うケースが珍しくなくなってきていますよね。

目的は身だしなみや異性の好み、自分自身に対する自信を深めたい・・・等々さまざまなものがありますが、実はそれだけではなく、肌のためにも負担が大きくかかる自己処理はできるだけ早く卒業した方がいいのです。

女性の場合は特に、頻繁に自己処理をしなければならない為、毛穴の炎症や肌の黒ずみが起こってしまうのも心配(>_<)

故に、「どうせ脱毛を行なうなら全身を」というのがおすすめですね。

care for beautiful woman body. Perfect long female legs against white background

ですが、実際には脱毛に関する話題はなかなかデリケートな問題なため、友人同士とはいえオープンに話が聞けるわけでもなく、「あれこれ心配でなかなか脱毛に踏み出せない」という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか(^^;)

 

そこで、今回は全身脱毛を行なうデメリットについて、Yahoo!の知恵袋でよく相談されている脇汗や料金等々の項目についてまとめてみたいと思います。

これから全身脱毛を使用かどうか迷っているという方にとってご参考にして頂けたら幸いです(#^.^#)

知恵袋で相談されている全身脱毛のデメリットとは?

悩み事を匿名で相談できる知恵袋は、多くの人が利用されている情報源だと思いますが、ここでは脱毛に関する悩みや疑問も多く寄せられているようです。

そんな脱毛に関する疑問の中で、全身脱毛について相談されているのは、デメリットがあるのかどうかということが一番。
高額なコストが発生する脱毛なだけに、「本当に踏み切ってよかったのか?」が気がかりなんですね(^^;)

ではまず、デメリットに注目する前にメリットの方を確認しておきましょう。

《全身脱毛のメリット》
  • 脱毛が完了してしまえば、ムダ毛処理の手間が一切かからなくなる
  • 露出のファッションを楽しめる
  • 肌に負担のかかる自己処理がなくなり美肌になる
  • コンプレックスがなくなるなど自分に自信が持てるようになる
 

 

いかがでしょうか?
イイことばかりですよね(*^-^*)
毛深い人や、肌の色が白くてムダ毛が目立つ人ほど、全身脱毛をするメリットは大きいと思われます。

では、全身脱毛のデメリットとは何でしょうか?
知恵袋の相談項目をチェックすると、次のような点があげられます。

《全身脱毛のデメリット》
  • コスト(料金)がかかる
  • 脱毛が完了するまでに時間・期間がかかる
  • 脇汗がひどくなったように感じられる
 

 

確かに、迷いたくなるデメリットですよね(^^;)
でも、これらには「できるだけ抑える方法」というものがあります。
それにはどうしたらいいのか、一つ一つ確認していきましょう(*^-^*)

k3194

全身脱毛のデメリット ①料金をできるだけ抑えたい

既に多くの人がご存知のように、脱毛には、エステサロンで行なわれる光(フラッシュ)脱毛と医療クリニックで行なわれるレーザー脱毛があるのですが、料金をできるだけ抑えたいのであれば、エステサロンの光脱毛がおすすめです。

毛根部分の細胞を高出力のレーザーで破壊してしまう行為は医療でしか認められていない為、エステや脱毛サロンでは、出力を落とした光を照射することになります。

その分、脱毛効果は弱くなるため、エステサロンでは数多く施術に通う必要があり、それゆえに医療脱毛に比べ料金がかなりリーズナブルなのです(#^.^#)

相場で言うなら、サロンで行なう全身脱毛が10~20万円なのに対して、クリニックでは20~30万円。
脱毛し放題のコースともなると、その料金は本大きくなってしまうのです(>_<)

但し、いくら料金を抑えたいからといって脱毛効果が不十分なまま終わるのはイヤですよね。
なので、料金をできるだけ抑えながらしっかり脱毛したいならば、全身脱毛において「脱毛し放題」コースが設定されているエステサロンをおすすめしたいと思います。

特に、最近話題のC3(シースリー)は、「永久脱毛保証」がついた全身脱毛のプランがありおすすめです♪
3年はかかるといわれている光脱毛においては、一旦通うのをやめた後でもムダ毛がまた生えてくることがあるといわれています。

そんな場合に、慌てずさらなる出費をせずに処理をしたいのであれば、シースリーの「永久脱毛保証プラン」はおすすめですよ(#^.^#)


全身脱毛のデメリット ②かかる期間をできるだけ短くしたい

では、今度はコストより時間を節約したいという人はどうしたらよいのでしょうか?

仕事や家庭の用事などで忙しくてなかなか通う時間が取れないという方もいらっしゃいますよね。
また、必要に迫られていてできるだけ早期に脱毛を完了してしまいたいという方がいらっしゃるかもしれません。

そういう場合は、少々金額はアップしますが、クリニックに医療脱毛を受けに行かれることをおすすめしたいと思います。

医療脱毛ならば、高出力のレーザーで毛根部分の細胞を破壊してしまうため脱毛効果が高く、早い人で3回、通常5回程度で脱毛がほぼ完了してしまいます。

もちろん、効果的な脱毛を行なうために毛周期を加味しますので、1年~1年半はかかりますが、3年かかるのが普通といわれているサロン脱毛に比べると、ほぼ半分の期間で完了しますよね。

しかも、医療脱毛ならば、それなりの回数を重ねると二度とムダ毛が生えてこない「永久脱毛」が可能です。
「いくらかかるかよりも効果重視」という場合には、医療脱毛がおすすめですよ♪

そんな医療脱毛の中で、全身を脱毛するのにおすすめなのは、セットプランが豊富で料金が比較的お安いアリシアクリニックです♪

脱毛レベル(自己処理が楽な程度かツルツルか)も希望に合わせて選べますし、全身脱毛に含まれる部位のプランも豊富ですよ(*^-^*)

>>>【医療レーザー脱毛】お支払い2ヶ月0円!!

全身脱毛のデメリット ③脇汗をできるだけ抑えたい

脱毛には特に肌に与えるデメリットは存在しないものですが、汗のことについては、よく「脱毛をしたことによって脇汗がひどくなった」といわれることがあります。

これはそもそも本当なのでしょうか?

せっかくお金をかけて脱毛をしたのに脇汗がひどくなるのでは困る・・・そう思われた方も多いかと思いますが、調べてみると実は、これは真実ではないようです。

結論から言うと、脱毛したことで汗の量が変化することはないということです。

では、なぜ汗の量が多くなったように感じたのでしょうか?
それは、これまではムダ毛がかいた汗を吸収する緩和剤の役目を果たしていたからなんです。

脇で言うならば、かいた脇汗を脇毛が吸ってしまっていたために、直接流れるように感じなかったということなんですね。

それが脱毛によって、かいた汗がダイレクトに感じられるようになったということ。
これまで脇を伝って流れる感じがなかったのに、それが感じられるようになったため「脇汗が多くなった」と勘違いしたわけなのです。

とはいえ、脇汗は結構気になりますよね(^^;)

服にできる汗ジミはファッション的にも良くありませんし、場合によっては「暑苦しい」とか「不潔な」といった印象を与えてしまうかも知れません。

故に、そういう場合は、脇汗の分泌を抑える制汗剤を使用することで対策しましょう♪
しかも、汗を抑えることは脇の臭いを抑える上でも効果的です。

なぜならば、汗臭いニオイやワキガの強烈なニオイは、脇や性器周りなど毛が密集する部位にのみ存在する「アポクリン腺」という汗腺から分泌される汗が放置され酸化したために臭う・・・というのと、その汗が細菌によって分解されるために強烈なニオイを発する・・・というのが原因です。

だから汗の分泌を減らせば、当然ニオイの原因が確実に減るのです( `ー´)ノ

そこでおすすめなのが、「クリアネオ」というデオドラントクリーム♪

クリアネオ

このクリームタイプの制汗剤「クリアネオ」は、しっかり肌に浸透して作用するため、スプレーなどと違って効果の持続時間が半日以上と長いですし、低刺激の無添加成分からできているので、肌にやさしく安心して使うことができます♪

金属アレルギーやアルコールアレルギーなど皮膚刺激に対するパッチテストもしっかりクリアしている制汗剤なんですよ(*^-^*)

 

汗の分泌を抑える有効成分「パラフェノールスルホン酸亜鉛」と汗を分解する原因菌の殺菌成分「イソプロピルメチルフェノール」がWで効く制汗剤です。

中程度のワキガにくらいなら十分対応できる対策なので、人と接近することに躊躇している方にもおすすめですよ。

加齢臭対策にはクリアネオ

どこで脱毛しようかな?と迷ったら・・

医療脱毛ならアリシアクリニック♪
2ヶ月実質0円!その後も月額9,500円で本格的な医療脱毛が出来る事で有名です♪
脱毛サロンはじめるならミュゼプラチナム♪
両ワキをキレイに、出来るだけ安く済ませたい!という方向けにおすすめのミュゼプラチナム